七面鳥がきた
七面鳥が来た。
先住のコッコとつるんで遠くで遊んでるときに、口笛で呼ぶとあわてて走ってくる。
なかなか賢くておもしろい鳥です。動画を撮ってみました(下の画像をクリック)。

庭にハーブを植えて手狭になってしまった知人から、クリスマスまで預かってほしいといわれまして。

ひちめんちょう。
僕は神戸で育ったためか、それとも母親が名古屋の人のせいか、いまだに、7のことを「ひち」と認識していて、「ひちごさん」とか「ひちめんちょう」と書いてしまう。
これだと正しく変換ができない。
言葉の訛りは消えたはずなのに、文字の訛りは、一生残るようです。
イギリスに引っ越したアメリカ人が”theatre”を”theater”、”aluminium”を”aluminum”と書いてしまうようなことかな。


面白い生活をしているんだから、動画を撮ってyoutubeなどにのせてみたら?
…とある人に勧められて、生まれて初めてスマホで動画を撮ってみました。なかなか面白いものですね。

by sugitacp | 2018-10-16 19:18 | 山里暮らし | Comments(0)
<< メキシコシティ:死者の日パレード 柿酢の醸造にチャレンジ >>