南アフリカから手紙をもらう
f0041769_1355222.jpg南アフリカの知らない人から手紙がきた。アフリカから手紙をもらうのは初めて。

海外からの郵便を良く受け取るようになったのは昨年、アメリカの手作りコスメ同業者団体に日本初のメンバーとして加入して、広報誌でとりあげられた事がきっかけ。

今回の手紙の差出人は弁護士のムワンベ氏と称する人物で、南ア政府の裏金・・・なんと21億ドルを僕の所でしばらく預かって欲しいとの依頼。報酬ははずむので至急電話かメールせよとの事。

これは要するに幼稚な詐欺なのですが、国際的な陰謀に巻き込まれた感じがして、ちょっと愉快です。

前は、ナイジェリアの石油王の遺産分割の話がスペインからきたこともあった。
何でもその石油王は僕の祖母の生き別れになった、隠し子なんですって!
# by sugitacp | 2006-04-09 01:35 | 業務日誌 | Comments(4)
入学式に参加
普通、私の年代で「入学式があった」といえば、
子供の入学式ということになるんだろうけど、
私の場合は、自分の奥さんの入学式。
f0041769_12515261.jpg

鍼灸専門学校での、3年間の始まりです。

「新入生、起立! 礼! 着席!」
の号令に従って、立ったり座ったり、
「君が代斉唱!」したり。

30過ぎてこんなことをやると思わなかったので、
なんかおかしくて、ひとりニヤニヤしていた
不真面目な新入生です。
(以上、奥さんの日記から無断転載)

鍼灸学校への入学は10年越しの夢の実現。
お金がない、暇がない、といういいわけはもうやめて
挑戦してみたようです。 

学校で学んだ技術は家族に試すそうです。
でも最初はへたくそで、痛い目にもあうらしいですので、
楽しみな反面、ちょっと怖いです。
 ------
PS
最近、かなり忙しくなってきたので、1週間くらいブログお休みしちゃいます。
でも元気にやってますからご心配なく!
# by sugitacp | 2006-04-03 12:59 | ちょっと変わった体験 | Comments(3)
塩洗顔・塩シャンプーについて。
塩洗顔、塩シャンプーの実験レポートです。
少し前から、塩洗顔、塩シャンプーというものがはやってきているらしいです。
 
以前から竹塩入の石鹸とかはありましたし、自然塩でスクラブする、なんてのは前からありましたが、塩を肌にすりこむのは痛いし、肌に良いわけが無い、という事で、最近はやりのやり方は、濃い塩水を使って顔や頭皮を洗うらしいんです。
 
わたしはMIXIのとあるコミュニティでこの洗顔・洗髪方法を知りました。
 
そのコミュニティでは、とにかく しっとりする、みんなやるべきだ、と非常に盛り上がっており、私も結構のせられて早速自分の体で試してみました。
 
塩シャンプーと塩洗顔について実験結果を報告します。

塩洗顔と塩シャンプーのやり方&検証結果は、 こちらをクリック
# by sugitacp | 2006-03-28 20:34 | スキンケア講座 | Comments(6)
封筒で作った猫 (ピカチュウ風)
f0041769_16201922.jpgf0041769_18565916.jpg
事務所でおくさんと話しながら茶色い封筒をいじってたらできました。
結構かわいくて捨てられなくなった。
# by sugitacp | 2006-03-28 16:20 | ちくわ (うちの猫) | Comments(5)
講座5 活性酸素について - サビない生活術
スキンケア講座のつづきです。 前回までは、
* シミ・シワ・タルミは老化現象ではない。それらは「長年受けてきた肌ダメージ」の蓄積であり、心がけ次第では防げるものです。 そしてその方法は、
 1)過剰なスキンケアをしないこと(洗いすぎ、マッサージしすぎ、保湿ケアのしすぎ)
 2)紫外線に注意すること    ・・・という話でしたね。

今回は最近良く耳にする、活性酸素について。
活性酸素は、しわ、たるみを引き起こすばかりではなく、多くの成人病、老化の原因に深くかかわっているといわれています。90年代に入りニキビにも関係していることが分かりました。

続きはこちら・・・
# by sugitacp | 2006-03-27 23:00 | スキンケア講座 | Comments(3)
また見本市に来ています
f0041769_1629357.jpg
今回は仕入れ先探しとライバルの視察が目的。

今日は仕事がたまっていて時間がなく、試食コーナーでつまみ食いできませんでした。

残念!

追記: 先日知り合った、
フードコーディネーター 鈴木あみさんがプロデュースされたブースがあったことが帰ってきてから判明! 素敵!
# by sugitacp | 2006-03-16 13:40 | 業務日誌 | Comments(4)
久しぶりの休暇
f0041769_16132058.jpgf0041769_1124281.jpg1か月ぶりに休みをとりました。
好きでやっている仕事なので休日なしでも苦になりませんが、たまに思いきって休むととてもリフレッシュできる事を発見しましたので、先月から月に1回、休暇をとることにしました。


先月と同じく奥日光でクロスカントリースキー。

ものすごく久しぶりにお弁当作った。(今月は食事当番なので。)
お赤飯をつくったのですが、試みに手抜きで小豆を下茹でせずにもち米と一緒に炊いたら、硬かったので2度炊きする羽目に。
もち米が粘ってちょっと固くなってしまいました。

小豆って小さいからすぐに火が通るだろうと馬鹿にしてたら意外と硬いんですね。
# by sugitacp | 2006-03-15 11:24 | 今日の出来事 | Comments(2)
講座3  (続)過剰な保湿ケアは考え物
先週の講座:過剰な保湿ケアは考え物に、
こんな不思議な現象に関するコメントをいただきました。
実はこの冬にとっても変わった体験をしたので、聞いてもらおうと思いました。
私は日本海側の実家に、お正月里帰りをしていました。
子供たちと雪遊びを存分に楽しんで、そのまま飛行機で東京に帰ってきたのですが、東京について飛行機を降りたとたん、
つるつるだった手が見る見るうちにがさがさになっていくんです。
こんな経験は初めてだったのでびっくりしました。   (アヤジさん)
この話をいただいて、本当にうれしく思いました。
まさに、今回お話しようと思っていたトピックだったからです。

保湿をすることは肌に良い事とされています。
…確かに正しいです。
ただし、保湿していればいいという物でもない、
と言うことは先週のスキンケア講座で書きました:過剰な保湿ケアは考え物

今回は、化粧品からちょっと離れて、空気の湿度と乾燥について。

空気の乾燥は肌の大敵と言われています。

乾燥を防ぐために、加湿器をかけている人は多くいると思います。
これは正解です。

ただし何ごとも、やりすぎはいけません。

加湿器には意外な盲点が合ったのです。

続きはこちら・・・
# by sugitacp | 2006-03-12 09:53 | スキンケア講座 | Comments(2)