ダックカフェ
障がい者雇用に興味があるので、ホイアンにあるDuck Cafeを訪れました。
若い日本人女性が立ち上げたお店で、日本の「スワンベーカリー」を目指したいということで、「ダックカフェ」という名前だそう。
f0041769_19084557.jpg

ダックカフェだけに、無農薬米で育てたアヒル料理のメニューが人気だそう。
おもに聴覚障害がある人、そして知的障害のある人がフルタイムで勤務しています。
f0041769_19084565.jpg

3時間余も滞在して、店長の野口さんの話をたくさん伺いました。成功談でも、苦労話でも、起業家の話をきくのはいつでも面白いものです。

ちなみ、ダックカフェだけに、無農薬米を食べさせたアヒルを使った料理が名物なんだそうです。

# by sugitacp | 2015-03-30 19:10 | カンボジア出張 | Comments(0)
20年ぶりにベトナムを訪れます。

所用の合間に、20年前にお世話になった人たちを訪ねてみようとおもいます。

当時は外国人の自由旅行が解禁されてからまだ2年目。アメリカ兵以外の外国人を初めてみた、という人も多く、どの街に行っても大変珍しがられ、かわいがられました。
みな家族同様に親切にしてくれて、
初めて一人旅に出た二十歳の学生はたいそう感激したものです。

f0041769_11194738.jpg

当時は、首都ハノイでも街灯はめったになく、車もほとんど走っていなかったので、夜は星空がとってもきれいだったのを覚えています。

その後、ベトナムに訪れた急激な経済発展のニュースをきくたびに嬉しく思うと同時に、あの美しい星空や美しい人々が汚れていってしまってるのではないか、と不安になりました。

f0041769_11194798.jpg

あの美しい青春の思い出を汚したくない、という気持ちもあってベトナムから遠ざかっていましたが、このたび、縁あって懐かしいベトナムに戻ります。

想い出の中のベトナムとはだいぶ違う国になっているのでしょうけど、人は変わっていないといいなと思います。

写真のこのご家族はダナンで小さなカフェをやっていたご家族。

ふらっと入ったカフェで仲良くなり、会計の時に「お代はいらない」と言われて押し問答。

「では、そんなに言うなら我が家の夕食に来てください。
夕食を食べたら家族も同じ。
家族ならコーヒー代なんて取らないよね」
という事で決着がつき、ここに何日もいりびたりました。

f0041769_11215270.jpg

カフェの名前は日記に書いてありました。
399cafe。
399はおそらく、ハウスナンバーなのでしょう。
国道1号線のロータリー、大きな樹の下にありました。

でも、もしかすると、たとえ店を探し当てられても、コーヒーだけ飲んで、声をかけられずに店を出てることになるかもしれません。

ちょっとドキドキします。


# by sugitacp | 2015-03-19 11:22 | カンボジア出張 | Comments(0)
タコのたまご
近所のお店で、生まれて初めてで、気持ち悪くて、うまそうで、しかも安いものを買いました。

それはタコのたまご!
# by sugitacp | 2015-02-21 21:33 | その他 出張 | Comments(0)
馬に遊んでもらった
浦河町は競走馬で有名ということで、役所の方に牧場に連れて行ってもらいました。
f0041769_16035713.jpg
ウマって、図体は大きいですが人懐こくてかわいいですね。
f0041769_09453051.jpg

むかし、子供の頃、ちょっとだけ馬術をやってたことがありました。
障害馬術といって、棒を飛び越えたりする競技です。
このたび25年ぶりに乗りましたが、駈歩なんて乗ってるのがやっと。
おとろえました。。。

# by sugitacp | 2015-02-19 16:18 | 今日の出来事 | Comments(2)
北海道の浦河町に長期出張
2月14日~2月末まで、北海道の浦河町にご招待いただき地元素材を使った化粧品開発のお手伝いなどをする事になりました。
f0041769_16003768.jpg
競争馬の育成で有名な浦河町は「テレワーク」を積極的に推進している町でもあり、長期滞在者用住宅、通信ネットワーク、そしてスキーやワカサギ釣りに誘ってくれる世話好きな地元の方のネットワークなど、各種インフラ整備に力をいれている様です。

で、今日から北海道での新生活が始まりました。
ついた日は天気が大荒れでそれほど寒くはないけど、地吹雪がすごかったです。

白貝という貝を地元の店で買って酒蒸しにしました。
f0041769_16004085.jpg
切り込み、と言う名のニシンの麹漬けは、塩がちょっときつかったのでキャベツと和えて、レモン汁。
要するにこれって塩麹じゃないか、と思ったので。

多分地元の人はこんな食べ方しないでしょうけど、とても美味しかったです。
これから2週間、どんな出会いがあるかと思うと楽しみです。



# by sugitacp | 2015-02-15 16:01 | その他 出張 | Comments(0)
化け猫! animal
長旅にでた両親のために、実家の猫の世話をしに行きました。
とみちゃん、という名前で、とても良くなついて可愛いやつ。うちのチクワとは同じ学年です…もし学校にいってたら、ね。

f0041769_15035015.jpg
金魚を見ながらひなたぼっこしている、かわいい写真を撮っていたら、心霊写真がとれてしまった。

偶然、あくびをした瞬間に撮れた写真をみると、とみちゃんはどうやら化け猫のようだ!


つづき:化け猫の証拠写真はこちら。。。
# by sugitacp | 2015-02-03 15:06 | ちくわ (うちの猫) | Comments(0)
またもや山仕事にいく
またもや社長のアルバイト…林業組合の下請けで森林調査です。
スパイク地下足袋はいてワイルドな沢をいくつも渡り、深山に分け入ります。

お仕事の詳細はこんな感じ。 → 森林調査のアルバイト
f0041769_12004705.jpg

f0041769_11593506.jpg

この度、山仕事用ヘルメットを新調しました。結晶の様に平面で構成された多角形の珍しい形のヘルメットです。

休日も働いているわけですが、心はリフレッシュするし、運動にもなるし、お金ももらえるし、で一石三鳥です。

化粧品会社を経営していることは、雇い主の林業会社さんには理解して頂いてるので、仕事に支障ない範囲で途中で電話かけさせてもらったり、タブレットをチェックしたりできるので助かります。

ITの進歩のせいで、心身を病む人が増えたり職が失われたり、などネガティブな面も気にかかりますが、そのITのおかげで従来できなかったようなクリエイティブな働き方が可能になってくる面もあるな、と山の中でEXCEL開きながら思いました。

# by sugitacp | 2015-01-27 12:10 | 山里暮らし | Comments(0)
今年の門松
あけましておめでとうございます!

さて、杉家の門松は毎年一本だけ。 三本だと切るのが大変なので簡略化しています。
節の所に切込みを入れて花瓶にして松や竹などをいけます。f0041769_19101571.jpg材料は知人の裏山から調達したので、タダです♪

ところで、都会だとこういうものを飾ったはいいけれど、お正月が終わってから片付けるのが、案外大変ですよね。40cm以下に切って束ねて指定ごみ袋に入れて…なんて考えると嫌になりますが、幸い、うちの地方には「どんど焼き」と言う風習があります。

1月11日に子どもたちが町内を回って、だるまやらお飾りやらを集めてくれて、大きな焚き火で盛大に燃やしてくれるんです。
門松の竹は、燃やすとバンバンと景気良くはぜる(これが「爆竹」の原型)ので子どもたちの間では人気のどんど焼きアイテムです。

# by sugitacp | 2015-01-02 19:08 | 山里暮らし | Comments(0)