<   2013年 04月 ( 7 )   > この月の画像一覧
ちくわのおわん
ちくわ君には
ちょっとかわいすぎかな。
f0041769_19554432.jpg

by sugitacp | 2013-04-26 19:55 | ちくわ (うちの猫) | Comments(2)
忍者とヤギの赤ちゃん
f0041769_22261041.jpg先日、ちょっと変わったボランティア(?)をしました。

山開きセレモニーの演出で、忍者の衣装でお手伝いするというもの(左は町長さん)。

日の出山頂に設置する金の鐘を、忍者達が奉納するという設定なんだそうですが、鐘を持って出発しても会場の皆さんは、おしゃべりに夢中でだれも見てくれない。
さみしい出発です。

f0041769_22285452.jpg

たまにすれ違う車の人に指さされて笑われるくらいで、さみしい感じで、えっちらおっちら金の鐘を運びました。

忍者の黒装束に金粉がつきます。

こりゃ、金のスプレーペイントだな。


とあるおうちの玄関で子供達がいて、
大はしゃぎで「あ!忍者だ!忍者だ!忍者が来たよ!!」っと初めて声をかけられた。
嬉しかったなー!!

おばあちゃんも出てきて、

「あれ、あんたらはそんな恰好でどうしたのかね? 
はぁ、大事なお役目があるんだね、そりゃご苦労さん。
・・・それはそうと子ヤギが生まれたから、見においで。」
f0041769_22403210.jpg
土間の奥には、なんと、ふたごのしろやぎが!
生後3日目だそうです。


路線バスが家の前にとまって、運転手さんが窓から大声で尋ねる。
「生まれたかね?」
「うまれたよ、2匹だよ。」
「そりゃあ、良かった。よかったな~。」と坂を登っていく。
いやはや、のんきだね。

しばらくヤギと遊んでから、また鐘を運ぶために出発。
f0041769_22431766.jpg
(今気づいたけど、お父さんヤギが、どさくさに紛れてクノイチの帯をかじってるよ。)

鐘は誰も見てないところで車に載せかえて運搬。
やっぱり人力で山頂まで運ぶには如何に忍者とはいえ、ちっと重いのでね。

ヤギの出産のニュースは、昨日の「西の風新聞」(地元新聞)にも出ていました。
いやー、のんきだね。東京都内とは思えないな。

・・・あれ、忍者のことは載ってなかったぞ!?
おかしいなあ~
by sugitacp | 2013-04-20 18:30 | 山里暮らし | Comments(0)
雑誌にでました。
2月にマガジンハウスの雑誌クウネルさんに取材されました。

f0041769_18101145.jpg今でている号に掲載されています。
クウネル 61号: 詩とサンドウイッチ

朝の日課特集、っということで、早朝から爽やかに、うら山で太極拳をしたり、小鳥にえさをやったり、という健康的なさわやかな人として出ております。

取材は2月でも、春にでる号なので上着を脱いで寒空の下でがんばったら、見事風邪を引きました(笑)。

取材中の出来事。
取材の方々と一緒に山を登ったら、携帯電話をなくして一人で途方にくれているおじいさんがいました。

電話をかけて鳴らしてあげたらいいじゃない、っという事に気づいてかけてみたら、近くの藪の中からかすかに着信音が聞こえて、意外にすぐに見つかり、ああよかったねーっと言うハプニングがあったりして、なかなか面白い経験でしたよ。

藪の中でまったく目立たない、濃い緑色の携帯でした。
山に行く人はカーキ色やグリーン、迷彩柄の物は買ったらだめです。
なくしたら絶対に見つかりません。
by sugitacp | 2013-04-16 18:16 | ちょっと変わった体験 | Comments(0)
しいたけ大好き
無人島に持っていくキノコを選べ、と言われたら
(言われる訳ないが。。。)迷わずしいたけを選びます。
f0041769_1235280.jpg
好きがこうじて、自分で庭の片隅に椎茸菌を飼ってみました。

しいたけそっくりな毒キノコの菌が混入したらどうしよう、とたまに心配になりますが、普通はそういう事は無いようです。

冬は全然出てきてくれなかったのですが、春になると湿気や温度条件があってるみたいで、どんどん生えて来てくれます。
春っていいですね~
f0041769_12453271.jpg

by sugitacp | 2013-04-10 12:34 | 山里暮らし | Comments(0)
南青山のピザ
火星の表面のようですが、、、これはピザです。
f0041769_23393167.jpg

今日は、南青山でメイクさんと、「ミネラルファンデ女王」と打ち合わせ。

打ち合わせ後、集中して頭つかって、お腹がすいたね~、ってことで、スパイラル裏にある、Napuleというイタリアンに行きました。

7年前、青山三丁目の会社員時代に、不良社員同士で昼間からボトルのワインを空けたりしてた店。ものすごい久しぶり。
ドイツ人と昼間から、打ち合わせしながらビール飲んで、夕方まで会社に戻らなかった事も。
リーマンショック以前の、いまおもうと、のんびりした時代の呑気な部署でした。
もしあのまま、会社に残ってたら、リストラ対象だったかも…
by sugitacp | 2013-04-08 23:39 | Comments(0)
いちごちゃん
f0041769_15595754.jpg

かわいいのか、かわいくないのか。
by sugitacp | 2013-04-06 16:00 | Comments(0)
東京修学旅行つきそい
f0041769_13592982.jpg

今日は、福島っ子キャンプの最後のビッグイベント、「東京修学旅行」付き添い。
子供たちが、班ごとに目的地を話し合って決めて、電車で好きなところに行けます。そりゃ、楽しいに決まってる。
私は秋葉原チームのつきそい。

迷子にならないように班行動する事、そしてふざけて周りの人に迷惑かけたら、即、帰るぞ、という約束なので、子供たちは、皆、年長の子供の統率の下、まじめにビシッと行動しています。

今から、東京駅の地下街で、おうちで待ってる家族のためにお土産を買って帰ります。

駅に、福島のポスターがはってあるのをみて、
「福島はいがいにゆうめいなんだな!」と感心する子供たち。

ある男の子。
家族の人数を数えながら、かけ算を駆使して、お煎餅は6こ入りか、それとも10こ入りが良いのか、真剣に考えます。でも、買ってしまってから、自分の分を勘定にいれ忘れてる事に気付いて、ショック(笑)。

大丈夫、きっとお母さんが分けてくれると思うよ、と言ったら、
それでは、お母さんにお土産をあげる意味がない、と感心なことをいう。

でも、妹のぶんを取り上げるから、大丈夫!とのこと。そりゃ酷いとおもったら、
まだ、歯が生えてないから、良いんだそうです。

良かった、良かった!!
by sugitacp | 2013-04-02 13:59 | 震災ボランティア | Comments(0)