<   2013年 03月 ( 8 )   > この月の画像一覧
アンコールワット風の神社
昨日は、花咲村で味噌作り。
行きは車で送ってもらったけど、帰りは、お礼にもらった2キロの味噌を背負って峠を二つ越えて歩いて来ました。21世紀とは思えない状況。
f0041769_55046100.jpg
崩壊しかかった神社の階段が、アンコールワットのベンメリア遺跡のよう。
f0041769_621343.jpg
スミレがきれいに咲いていました。
スミレは英語風に書くとsmile。なかなかいい事を思い付いたな、と我ながら思いました。
(そうでもないかな?)

もらった味噌は、一昨年の東日本大震災のあった日に不安な心を抑えつつ、糀を仕込んだ物だそうです。
2年も経てば、味噌も美味しく出来あがるって言うことですね。
by sugitacp | 2013-03-24 05:48 | 山里暮らし | Comments(0)
箱に入るが好き
f0041769_21462683.jpg

段ボールの穴からこっちを見てる。
by sugitacp | 2013-03-21 21:45 | ちくわ (うちの猫) | Comments(0)
春の「福島っ子 元気村キャンプ」
またやります。3月28日〜4月3日まで。
福島っ子 元気村キャンプ in 西多摩
f0041769_22441017.jpg

福島の子供達に募集をかけたらすぐに定員が埋まってしまったそうで、こういうキャンプは引き続き需要が高いようです。

私は後半に仕事の合間にボランティアでちょろっと参加する予定です。

福島県内でも、こういったキャンプに子供を参加させて少しでも子供の被曝量を減らしたいと思う家、うちはもう遠くに移住したから大丈夫という家、そもそも被曝量はたいしたことないのでそんな必要はないという家、たかが1週間東京に行ったからって意味ないと言う家、など色々な見解があるようです。
学校や地域によっても、子供の外遊びに関してのルールが色々な様です。
外遊びに関して、だいぶ緩和されたとはいえ色々決まりがあるところがあるかと思えば、「ご家庭の判断」以外に特にルールがないところもあったり。子供も親もとっても戸惑うと思います。

ご参考までに。
前回のキャンプに参加した子供たち、お母さん達に記入いただいたアンケートです。
「僕らのキャンプへの評価以外にも、みなが福島でどのような暮らしをしているか、伝わってきます。
少しでも福島の今を知り、互いに理解をする助けになればと思い、みなさんにも公開します。」

私には、いったい何が正しいのか、正直なところ、いまだにまったく分からないのですが、こういったキャンプを必要としてる人がいる以上は、まあよくわからないけど出来る範囲でお手伝いしようかな、と言う気持ちです。

幸い、このキャンプには、ややこしい議論や価値観の押しつけをしない風潮があり、政治や原発や健康の話は、大事なことだけど、ひとまずそれはおいといて、とりあえず預かった子供たちがケガをしないで楽しい休暇を送れたらいいんじゃない?というゆるい感じなので、いいかげんな私でもスタッフのボランティアが出来て良いです。


寄付も受け付けしていますので、もし良かったらどうぞ。
2013春 元気村キャンプ 寄付・物品募集です!
by sugitacp | 2013-03-19 22:44 | 震災ボランティア | Comments(0)
ユズの剪定講習
高知から東京に昨日帰ってきました。
東京って言っても、山間部ですけどね。

で、今日は午後から地元の農業普及委員会の先生による、ユズの剪定講習。
化粧品の仕事で、ユズには非常にお世話になっていますので、まずはどんな風に栽培してるのか、基本的なことは知っておかないといけない、と思い参加しました。
f0041769_18435922.jpg

ゆずの木って改めて見ると、トゲがすごい事を実感。
イエス様の頭に乗ってるアレみたいな。

落ちた枝をうっかり踏んでしまうと、長靴位なら靴底を貫通するほど、頑丈でするどいのだそうです。小指と同じ長さですよ!
  ↓  ↓  ↓

続き: これは危険だ!
by sugitacp | 2013-03-19 18:51 | 山里暮らし | Comments(0)
室戸で感動したこと、あれこれ。
先程、東京に帰ってきました。
f0041769_1711548.jpg

室戸では、色々感動することがありましたが、いちばん最初にたまげたのが、これ。

会議室の椅子脚カバー。
よくもこれだけテニスボール集めましたね。
そして、よくもこれだけ穴を開けたもんですね。
感心しました。
別に室戸とは何も関係ありませんが。

もちろん、他にもっと感動することがありましたよ。

 ↓ ↓ ↓ ↓

続き:うまいもん
by sugitacp | 2013-03-18 17:00 | その他 出張 | Comments(0)
高知に出張
生まれて初めての高知県。
地元の特産品をいかした化粧品を企画するお手伝いに呼ばれました。
高知は、本当に何にもないけど、実は何でもある、というところなんだそうです。
f0041769_13413330.jpg

2泊3日で漁港のイベントに参加したり、農家や蒸留所を訪問したりする予定です。
お金をもらっての仕事でなく、手弁当の仕事なので、気楽に楽しんで来ますが、せっかく行くので何か成果を出したいなと思います。
by sugitacp | 2013-03-15 19:20 | その他 出張 | Comments(0)
春の畑
今日は出荷所にいってから、畑の手伝い。f0041769_1514311.jpgもう春ですね。
これは地元の野菜で「のらぼう菜」というおいしい葉物。これが出回ると春が来た感がでますが、みなが一斉に作って出荷するので直売所の価格は大暴落。

うちの畑は、周りの畑に比べて発育がおそい。
きっと肥料が少ないからでしょう。
出荷するわけではないから、これでいいでしょう。

麦も無事に冬を越して、青々として元気です。
f0041769_15224379.jpg

by sugitacp | 2013-03-12 15:14 | 山里暮らし | Comments(0)
チャパティを作った
今日は独りでお留守番。
こういうときは、思いっきり自堕落になるか、まめまめしく掃除や料理を不必要にがんばったり、のどちらか両極端。

今日は、チャパティを作ってみました。

初めてなのに、非常においしそうに焼きあがりました!
f0041769_15471047.jpg

これならどんなインド人がきても、本当に初めて作ったのか?と目を丸くするだろう、と思いきや、食べてみると全然おいしくなかった。

独りのときでよかったよ。
粉モノは魔物だ。

(ちなみに、カレーはコンビニで買ったレトルトで手抜きです。)
by sugitacp | 2013-03-03 15:53 | 今日の出来事 | Comments(0)