<   2012年 12月 ( 8 )   > この月の画像一覧
門松を手作りしてみた。
f0041769_1665780.jpgお正月の飾りを買おうと思って屋台をのぞいてみると、立派な物は結構お値段が張るんですね。
手間暇かけて手作りしたものだから当たり前なのかもしれませんが、せっかく自然が豊富なところに住んでるんだから、家の近所で竹でも切ってきて門松を作ってしまおう!と思いたちました。

裏の谷で竹を切りたおしました。
20mくらいあるけど使うのは根元の太い部分だけ。
先のほうはそのうち物干し竿にでもしましょう。

子どもの頃住んでいたアメリカ東北部では、クリスマスツリーは雪の中をお父さんや伯父さん達と山で選んで切ってくるんですよね。
もちろん、おうちによってはお店でツリーを買って来るうちもありましたし、プラスチック製のツリーのうちもありましたが。
竹を切っていて、それを思い出しました。


f0041769_1619838.jpgさて、門松づくりですが、
よくある、竹を3本束ねるタイプは3本x2対=6本も竹を切るのがめんどくさかったので、「一本立ち」にしました。

竹の節の上に斜めに切り欠きをいれて、水を入れられる花器をつくって、そこに松の枝などを投げ込んでいけました。f0041769_16202426.jpg

左は橘(みかん)、右は椿。

簡易型とはいえ、
生まれて初めて門松をたてることができて満足。
なんだか良い年が迎えられそうです。
by sugitacp | 2012-12-30 16:28 | 今日の出来事 | Comments(0)
高内陽彩やきもの展

フルフリのイラストを描いてくれている高内陽彩さんの本業は、陶芸作家。
このたび展示会を開催します。

展示会にいくたびに毎回、あれこれ買っちゃうので、我が家にすてきなお皿が増えていきます。
普段使いにぴったりな伝統的な日本の焼き物なのですが、さりげなくたのしい絵柄が特徴的。

スケジュール
2012年12月16日 ~ 2012年12月30日 17:00 
水曜休


入場無料
12:00から19:00まで

アクセス
〒167-0054 東京都杉並区松庵3-37-21 ギャラリー彦
電話: 03-3335-3531
JR中央線・JR総武線西荻窪駅南口より仲通商店街を経て徒歩3分
by sugitacp | 2012-12-14 14:48 | 今日の出来事 | Comments(0)
カンボジアの朝ごはんで個人情報流出
カンボジアの屋台サンドウィッチ。
屋台サンドウィッチといえば、ベトナムのが有名だが、カンボジアも同じく元フランス領インドシナだけあって、パンとコーヒー文化があります。
f0041769_12215435.jpg

パンは、屋台の裏で、七輪オーブンでパリっと香ばしく焼かれたもの。
具は甘辛く煮たひき肉とソーセージ。
そしてビニール袋で別になっている甘酸っぱい野菜のピクルス(なますに似た味)を直前にはさんで食べます。
30円くらいで食べられるのですが、これが非常においしいんですよ。日本では食べられるところはないのかな。

カンボジアは大量生産された食品がまだあまりないから、何を食べてもおいしい。
日本の高級自然派スーパーで売ってるような新鮮でおいしい食材を庶民が食べていたりします。

f0041769_12222999.jpg

笑っちゃったのが、パンをくるんでいるこの紙。
エクセルの裏紙を半分に切って輪ゴムでとめてます。

しかも!!

この書類は、なーんと某ラッフルズホテルの宿泊者名簿!

きっと、従業員が、「おばちゃんの屋台できれいな紙がほしいっていってたから、捨てるんならこれもらってくね!」っと悪気なく持って帰ったものでしょうね。

ラッフルズホテルさーん、個人情報流出しまくってますよーw!
by sugitacp | 2012-12-13 12:24 | カンボジア出張 | Comments(0)
中国って・・・
f0041769_17375968.jpg

f0041769_17381586.jpg

中国の人って、何でこう、キモかわいいのがすきなんだろうか。
by sugitacp | 2012-12-13 11:58 | カンボジア出張 | Comments(0)
今日のカンボジアごはん
f0041769_219414.jpg

左の蓮根みたいなのは、睡蓮の茎。
しゃきしゃきとみずみずしい食感。
右の料理は、鳥と生姜の甘辛煮。
本当においしかった。2~300円くらい。

カンボジアのとりは、日本でいう、地鶏。そこいら辺で虫や雑草、残飯をつついて育った鳥。
骨が多いが、しっかりした味でうまい。
そもそも、地面でかうべき鳥を工場でかえば、肉がまずくなるのは、あたりまえなのかもしれません。
by sugitacp | 2012-12-07 00:18 | Comments(0)
クルクメール再訪
カンボジアのアンコールワットがある街でがんばっている、
社会起業家の篠田ちひろさんをいままで応援してきました。

篠田ちひろさんのブランド、クルクメール
ゼロからの出発でだいぶ苦労してきましたが、この頃ようやく軌道に乗ってきたようです。
3年ぶりにカンボジアを訪問して現況をみてきました。

市内の主要な観光地、オールドマーケット内の直営店と、工房を兼ねた本店の2店舗を持つまでになりました。


カンボジア人スタッフも9人直接雇用し、間接的にはそれ以上の数の現地の人々の仕事を作っています。
同じような夢を持った、若者のインターン生やスタディーツアーも受け入れるようにもなり、3年前とは大ちがい。
良かった良かった!

現地スタッフも私のことを覚えていてくれていて、再会を喜び合いました。
3年前は新しいチャレンジに不安そうな感じだった彼女ら。
f0041769_18422999.jpg


前に比べて、自信がついてなんだか強くなったような感じがするよ、と言ったら、
もっと強くなっちゃって、コントロールできないようになるかもね!
と冗談言ってました。
by sugitacp | 2012-12-05 19:20 | Comments(0)
栃木県の大島一郎
f0041769_23261753.jpg

アンコールワットの中心部で見つけた派手な落書き。
栃木県の大島一郎くん。世界遺産に名前を彫ったらいけないんだよ。
恥を知れ!!
by sugitacp | 2012-12-04 22:58 | カンボジア出張 | Comments(0)
中国にいます
広州にいます。
卸売り市場に行く予定。
石投げられないか、内心心配してましたが、まったく危険は感じないです。
むしろ、親切なひとばかり。
唯一、事件?といえば、
f0041769_2104918.jpg

レストランの毒舌お姉さんが、あんたみたいなのを、「小日本人」っていうのよ、と蟹を剥いてくれながら、笑えない冗談でからかわれた事くらい。
日本は小さいに決まってるんだから、今さら、小の字つけてもしょうがない。小さいけど、すごいのが日本だ、大国の国民らしからぬ小さい発言だよ。と言ってやりたかったが、中国語話せないから、姉さんにも分かる程度の英語で、you bad!とおこっておいたら、冗談よ、ごめんね、とわらわれた。

中国語話せたら、たのしいだろうな。
f0041769_2155254.jpg



明日は、カンボジアです。
by sugitacp | 2012-12-02 21:07 | カンボジア出張 | Comments(0)