<   2010年 06月 ( 12 )   > この月の画像一覧
ばかとけむり
f0041769_21361295.jpg
高いところがすき。


ここにのるのが先週のブームのようで、毎日乗って外を眺めてましたが、
もう飽きたみたいでここ数日は乗らなくなりました。
by sugitacp | 2010-06-29 21:36 | ちくわ (うちの猫) | Comments(2)
レモンバーム開花
f0041769_21302422.jpg
屋上の畑のレモンバーム(メリッサ)の花がさいた!
by sugitacp | 2010-06-29 21:30 | 今日の出来事 | Comments(2)
ぐみの実
f0041769_12495420.jpg
人里離れた、山の古民家に住んでいる友人を訪ね一泊してきました。
今が旬の紅いぐみのみをたくさん採りました。

砂糖と焼酎に漬け、ぐみのみ酒を仕込みました。

きれい。
by sugitacp | 2010-06-27 12:49 | 今日の出来事 | Comments(5)
竹脇麻衣展 「猫に真珠」
わたしの昔の会社での仕事仲間。 そして猫談義仲間。
女性誌などで活躍中の竹脇 麻衣さんの挿し絵イラスト展。

f0041769_1864299.jpg

 『猫と人の甘い生活を美しい写真とエッセイとイラストで紹介した「キャッツ&ラ・ドルチェ・ヴィータ」(グラフィック社)が5月25日に出版されることになりました。
本に掲載された猫の原画と新作を展示・販売致します。』

 っというわけで、昨日、会場に行って来ましたよ。
たまには、すてきな物、上質な物に触れるというのもいいことですね。
ちなみに、久しぶりに会った麻衣さんも、ますます素敵な女性になってましたよ♪ 
おっと(笑)。



週末六本木に行く方は是非!
結構、お客さんで混んでますので、ゆっくりしてくなら昼下がりとかが良いかも??

会期:2010年6月22日(火)~27日(日)
時間:12:00~19:00(最終日は17:00まで)
会場:六本木 GALLERY TOKYO BAMBOO
by sugitacp | 2010-06-25 16:08 | ちくわ (うちの猫) | Comments(0)
ぼくばく
f0041769_22292612.jpg
ムーミンみたいでしょう?

上野動物園にすんでます。
by sugitacp | 2010-06-24 22:29 | 今日の出来事 | Comments(0)
みかん作業&びわ狩り(BBQ付き)
f0041769_042370.jpg
今日は小田原みかん園の作業。

花壇に花を植えました。

パチンコ玉サイズに成長してきたちびみかんの間引きをそそくさと済ませて、今日はお楽しみの小田原の魚でBBQ。

お魚センターで買ってきたイカやらホタテ、珍しい旬の地魚たち。


イカって、まずいのはゴムみたいでまずいけど、
美味しいのって、あまくて柔らかくて美味しいですよね。


f0041769_042382.jpg
f0041769_042358.jpg

その名も、ひいらぎ、と言うひいらぎの葉っぱサイズの雑魚が、とても美味しいのにびっくり!

f0041769_042331.jpgびわもたくさん取れましたが、
今年のは去年に比べて、サイズ小さめで、あまり甘くない。。。

4月に雪が降ったりなどしたせいかな?

来年に期待です。


小田原は梅の名産地だけど今年は、春の異常気象で9割実が落ちて壊滅的な被害だったそうな。

しょうがないから、今年は紀州産の梅を使って梅干し作り。
こちらも、例年に比べると不作と聞いてますが、小田原ほどではなかったらしい。
by sugitacp | 2010-06-20 00:04 | 今日の出来事 | Comments(0)
顔のフェロモン
「フェイシャル・フェロモン」、というものがあるんですって!
で、これを他人になすりつけることで、安心するんですって!

知らなかった。

あ、これは猫の話ね!

 『ご機嫌の猫は喉をゴロゴロ鳴らしながら顔をこすり付けてきますが、これは顔面のフェロモン(フェイシャル・フェロモン)をなすりつけるためで、精神的に安定している状態と考えられます。猫は自分のフェイシャル・ホルモンを家具や人間に擦り付け、感知すると心を落ち着かせることができるからです。』
(goo ペットのよみものコーナーより http://pet.goo.ne.jp/contents/body/cn_177.html )

f0041769_12483111.jpg

by sugitacp | 2010-06-18 12:48 | ちくわ (うちの猫) | Comments(3)
猫かばん
お久しぶり、ちくわです。
カバンを見つけると、とりあえず中のものを全部出します。
そして中に入ってくつろぎます。
f0041769_13271272.jpg

by sugitacp | 2010-06-17 13:28 | ちくわ (うちの猫) | Comments(0)
馬の世話と田植え
楽しい週末でした。
馬にのったり小屋の掃除 → 武家屋敷に宿泊 → 翌日は田植え手伝い。

全部コミコミ3000円くらい?
お金がかからないでも、楽しい週末の過ごし方があるのに気付いてない人に、こういうのもあるんだよって是非教えてあげたいです。田舎嫌いな人には地獄でしょうが(笑)。

到着してすぐに歩いて友人の畑にむかいました。
ジャガイモとレタスをとる。

f0041769_11445738.jpg馬を使ったセラピーを行っているNPO団体の所にお手伝い,,,と言うか体験・見学しに行きました。
NPO法人若駒の郷

← 手のひらにのせた大根を美味しそうに食べてます。

馬のうんちはきれいで全然臭くないのに驚きました。
馬たちのかしこさ、やさしさ、繊細さにびっくり。

ここの馬たちは、決してしからないで、ほめて育ててるんだそうです。馬もほめられるとうしいんだね~。

馬はなかなかかわいい動物です。
乗馬学校なども気軽なお値段で参加できるので、馬好きさんは是非。馬のお世話や、セラピーのボランティアも募集してますよ。


お馬さんたちと別れて武家屋敷の古民家(築250年)にむかう。
裏山で遊んで、けさとったジャガイモやレタスを食べて、縁側で昼寝して、田んぼの見回りに行き、夕飯の支度をする。

こんな立派な家ですよ。
f0041769_14415692.jpg

ここに一泊。結局4AMまで宴会。



f0041769_11445753.jpg
f0041769_11445749.jpg


翌日は棚田で田植え。
昔ながらの原始的なやり方でやりました。

素足に泥のぬるりとした感触や、苗の手触り。
無農薬ですので、田んぼにくらす生き物たちもいっぱい。

実は産まれて初めての体験でしたが、ご先祖さんの代をたどると、気が遠くなるほどの回数、こういう作業をやってきて、命を支えてたんだとおもいます。
だから自分がいる。

と感慨深いものがありました。
やっぱり日本人はコメですよ。

一族の歴史をたどると小作人がいた時代や、明治維新以降、ここ数百年など東京に出てきてキレイな仕事をしてた時代もありますが、家の衰勢というものはあるもんです。

地味な時代のことは無かったことにされて、後生に語り継がれないものだと思うので、自ら、額に汗して田植えしてた時代の方が、実はうーんと長いんじゃないかなと思います。
by sugitacp | 2010-06-14 11:44 | 今日の出来事 | Comments(0)
みかんの赤ちゃん
f0041769_2055538.jpgとまりがけで、小田原のみかん園の作業に行きました。

みかんの花びらが散ると、きれいな丸い緑の玉が残ります。
これが、秋までにどんどん大きくなって、さいごに、みかん色に色づいて、美味しいみかんの実になるんですよ。

現在は、ミント粒くらいの大きさ。
5円玉の穴くらい?です。
by sugitacp | 2010-06-07 20:55 | 今日の出来事 | Comments(0)