<   2006年 09月 ( 5 )   > この月の画像一覧
隣人は外国人
最近は引っ越しても近所に挨拶しない人が多いそうで。
ちょっとさみしい世の中ですね。

普通、引越しのご挨拶には「ソバ」を配るのですが、
私たちは今回、わけあって、小さな花束を配りました。

そのわけとは、お隣にバングラデシュの方がいるからなのです。
イスラム教徒だし、食べ物はやっぱりこだわりがあるのかな
と思って、花束にしました。

渡したらとっても喜んでくれてよかったです。

ちなみに花束は日本人のご近所さんにも大好評でした!
(花束もらって嬉しくない人なんかいませんよね。
 おソバよりもいいかも)

続きはここをクリック
by sugitacp | 2006-09-29 11:06 | 今日の出来事 | Comments(4)
ようやく引越し完了
先週、大家さんに前の家のカギを引き渡し、
大塚→十条の引越しはようやく終わりました。

大家さんの「きれいに使ってもらってましたね」
の一言も言わせることができて、良かったです。
掃除したかいがありました。

本当は、契約上、退去時には掃除なんかしなくてもいいんですけど、
やっぱり、お世話になった家を汚くして出て行くのは
気持ちが悪いものです。

これって、とっても
日本的な感覚だと思います。

           ***

f0041769_17342183.jpgチクワ(猫)は段ボール箱にはいって遊んでいるところをガムテープで箱ごと封をして、タクシーに乗せました。(要するに拉致したのです。)

   「だましたなあ!」

と悲痛な叫び声が聞こえましたが、ひとまずこれで引越し完了。

新居には、いまだに慣れず、夜行性です。
夜は元気なのですが、陽が昇ってくると押入れなど物陰に隠れてしまいます。
まあ、そのうち慣れるでしょう。


                ***

新居は、なかなか楽しいです。

但し、古い家なので、あちこち手直ししないといけませんが。
すでに水漏れを二箇所直しました。

また、今週後半にならないと
インターネットがつながらないので不便。

いかにネットに依存しているかがわかりました。
by sugitacp | 2006-09-19 19:32 | 今日の出来事 | Comments(2)
引越ししたのに新居に泊まれず
f0041769_23563066.jpg箱の中にチクワ君!

引越しは無事完了したのですが、新居はインターネットもないし、旧居に残してきたチクワ(猫)の世話と家の大掃除のために昨日から寝袋と掃除道具とパソコンをもって旧居に泊り込んで、お掃除しながらお仕事してます。

キャンプ生活ぽくて、ちょっぴり楽しかったりしますが、せっかく引っ越したのに、まだ一度も新居で寝ていないのは悲しい。







引越しにあたり、猫は旧居に残してきました。

チクワは、ストレス分散のためにわざと日をずらして新居に移り住みます。
車での移動、知らない人がどかどか家に入ってくること、住む家を奪われる事は、
猫にとって、人生三大ストレスなのです。

その三つが同時に降りかかる引越しは、猫にとって最悪の行事です。
 
                   ***

4年間の生活の垢がこびりついていて、掃除は大変です。
こまめな掃除の重要性を痛感しました。

この調子だと、引渡し日のあさってまで、ここに寝泊りする羽目になりそうです。

ところで、数年前から、一部で脚光を浴びている「重曹」。
環境にやさしい側面ばかりが強調されてますが、
そのお掃除パワーは本当にすごいです!

花○やジョン○ンの合成洗剤なんか必要ないですね。

特に、キッチンのコンロや照明器具などに、油汚れにほこりがこびりついた物が
固まってるような、がんこなアブラ汚れにすばらしく良く効きます。

汚れを少しぬらして、重曹をてきとうに振りかけて汚れになじませ、
スポンジ(指でもOK)で、ちょっとこするだけで、
重曹と共に汚れがキレイにぼろぼろ剥げ落ち、数分で新品同様になります。
水を使わず二度ぶきも不要なのがいい。

アブラ汚れに対してこれほど優秀な商品は見たことがありません。

汚れが良く落ちるのに手も荒れないし、環境にやさしい、しかも安い。
いい事ずくめでおすすめです。
by sugitacp | 2006-09-12 23:56 | 今日の出来事 | Comments(4)
ゼラニウム水
f0041769_083448.jpg新しいハーブウォーター、「ゼラニウム」のハーブウォーターが入荷しました。

最高級「ブルボン」級の珍しいゼラニウム水です。
「ブルボン」って、お菓子メーカーもありますが、それとは別。

インド洋に浮かぶ、フランス領レユニオン島で採れたローズ・ゼラニウムのみが名乗ることができる特別な称号が「ブルボン」なのだそうです。

ゼラニウムといっても、お花屋さんでよく鉢植えで売っている、なじみのある園芸用の品種とは違い、精油を採取するための香りが良い品種ですが、葉っぱの形は似てますね。

「今度、珍しいゼラニウムが手に入るけどやってみない?」
と誘われたのが、初夏のこと。

ずっと待っていたのが、今日になって、ようやく日本到着の知らせがありました!

ゼラニウム水は、軽いローズに似た香りに幸福感を感じる、万能スキンケア水。
さっぱりしつつ、うるおいを与えるという一見矛盾した不思議な効能です。

ゼラニウムウォーターに含まれる成分には
皮脂の分泌バランスを整える効果がありますが、
乾燥した肌にもよくなじみ、うるおします。

その他には、収れん効果が確認されているほか、
血色のない肌の色つやを上げる効果があると
いわれています。

さっぱりするのに、うるおう。
ふしぎな特性をもつ万能スキンケア水です。

混合肌の方に、特に便利ですね!

なお、ブルボン級のゼラニウムに特に多く含まれる、
香り成分のゲラニオールは、強力な抗酸化物質でも
あるそうです。

香りの特徴は、さわやかな中にも、バラに似た甘い香りで、
誰にでも好まれる、グリーンフローラル系の香りです。


ただし、香り立ちが良いために、
匂いが全くといっていいほど肌に残りません。

微香性の化粧水がお好みの方にはオススメです。
by sugitacp | 2006-09-12 00:08 | 業務日誌 | Comments(0)
引越し大好き
f0041769_1974557.jpg来週月曜日に十条(京都じゃなくて東京です)に引っ越します。
箱詰めも佳境に入ってきました。

チクワ(猫)は、箱に入ってあそぶのが大好きなので、
次々と作られるダンボールに出たり入ったりしてご機嫌。

いままで仲良くしてくれたご近所さん達とのお別れが寂しいです。

思えば、社会にでてから今年でちょうど10年ですが、
今回が4回目の引越しなので、平均で2年半に1回、
引越ししている計算になります。

これは多いのか少ないのか。

いずれも転勤など、やむを得ない理由の引越しではなく、
あくまでも個人的な嗜好による引越しです。

面白いところに住んでみたいなあ(→ 巣鴨のとげ抜き地蔵商店街)、とか
一軒家に住んでみたい(→ 今の家)、とか、
今度は広くて明るい家がいいなあ(→ 十条の新居)、とか。

引越しの都度、大家さんや、運送やさん、不動産屋さんを
儲けさせているので、これって、実は高くつく道楽なのかもしれませんね。

大変だけど引越しはやはり楽しいものです。
十条の次は、海外か、日本の田舎かな。
by sugitacp | 2006-09-05 19:07 | 今日の出来事 | Comments(4)