カテゴリ:小田原みかんプロジェクト( 28 )
春のみかん園
小田原みかん園は、春爛漫!

満開のさくらと青々と茂ったミカンの若枝がうつくしい。
f0041769_1518139.jpg

これは先々週の写真です。桜はもう散っちゃったかな。


先日、つくしが一面に生えていた空き地⇒ つくし尽くし
は、今ではスギナがおおい尽くしています。
(ツクシが大きくなるとスギナになります。)
f0041769_15201925.jpg

スギナは焼酎につけると化粧水原料になるんですよ。


ミカン農園には、以前ここでボランティアしてくれていた建設会社さんが遺してくれた、教室形式の机とベンチがあります。
f0041769_15205580.jpg

ここで、青空教室ができるといいな。


   ***

実は、先日、テレビ東京「ワールドビジネスサテライト」と、TBS「王様のブランチ」というテレビ番組の取材が入り、小田原みかん農園再生プロジェクトの一部が紹介されました!

日本全国で放映されたので、ご覧になった方もたくさんいらっしゃるのではないでしょうか?

でも、われらが「みかん花化粧水 kuno」の話は出ませんでした。。。。
残念!
by sugitacp | 2009-04-22 15:20 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)
みかん農園作業:春の草取り
今日は有志で草取りに行きました。

Before
f0041769_1940787.jpg


After
f0041769_19402985.jpg


ちょっと調子に乗りすぎて、ふよくな表土を削り取ってしまったな、と反省。
この畑が慣行農法(っていうのかな?要するに化学肥料や除草剤、殺虫剤をつかった普通のやり方)から、無農薬農法に転向して5年がたちます。
5年の間でやわらかい堆肥ができてきたようです。

土はふかふかして気持ちいいです。

草の間には、もぐらも、野ねずみも、あまがえるもすんでいます。

除草剤をまかないから、
周りの畑からえさと隠れ家を求めて逃げてくるのかもしれませんね。




おいしいもの。

たらのめ発見!
時機を逸して大きくなりすぎ。残念!

f0041769_194055100.jpg
 帰りに、小田原のまちで干物を買いました。
f0041769_1941572.jpg




駅前のお土産やさんっぽいエリアからちょっと外れたところの魚屋さんに行くと、地元の人向けに新鮮な魚介がおてごろ値段で売られています。

朝取れたばかりのいわしの丸干しが、10匹で200円!
翌日の朝に焼いて食べた丸干しは脂が乗ってやわらかく、すごいおいしい。

いいところだ。
by sugitacp | 2009-04-04 19:39 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)
つくし尽くし
f0041769_23561697.jpg

久野の蜜柑畑のそばにつくしがたくさん生えてるところ発見。

春だねぇ!

つくしは漢字で土筆とかきますが、まさに土から生えた筆のようです。
by sugitacp | 2009-03-27 23:56 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)
みかん農園の作業してます
今日は仕事をやすんで、毎月恒例の小田原のみかん農園救済のボランティア。

春っぽくなってきて、気持ちがいいスタートでしたが雨の予感がして焦る。
f0041769_15372379.jpg

今日は畑の測量作業をしました。
いつものデスクワークと違う疲れかたでいいですね。

f0041769_21404450.jpg測量の方法は5000年前のエジプト人がやってた方法と全く同じで、長いひもで大きなな直角三角形を作って、面積を求めるというもの。

こんな原始的な方法で大丈夫か?
と思ったものの、オーソドックスなやり方はいつの時代でも通用するらしく、結構ちゃんと計測でてビックリ。
エジプト人は偉大だ。

大変なのは、30mのひもをまっすぐはる事。
普通の畑などでしたら簡単なのことなのかもしれませんが、手入れの行き届かない放置みかん園の中では、直線状に雑草のヤブやみかんの木があるため、鎌を片手に木の下をもぐりこんでほふく前進するような動きを強いられ、翌日は軽い筋肉痛に。

みかんの木はかなりひどい状況になってきており、半分近くが黄色っぽくなってきています。
農園を救えるかどうかは、今年が正念場のようです。

ボランティア興味ある方は是非コンタクトしてください。
人手が足りてなくて困っています。
お金は出ませんが、いい運動になるし、みかんもとり放題ですよ!
by sugitacp | 2009-03-13 15:37 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)
みかん収穫に行ってきました
放置みかん園支援プロジェクトのお楽しみの1つ、
みかんの収穫のために先週末、私の友人や家族、
フルフリのお客さんたち、Be Good Cafeのスタッフさんたちと
一緒にいってきました。

f0041769_21491089.jpg

雑草ぼうぼうの中でけなげにがんばるみかんたち!

で、このみかんを販売することにより、この活動を広めようと、
エコプロダクツ展
で販売します。

私たちが収穫した
小田原の美味しいみかんたち、
ココで売ってます!

遊びにきてね! (入場無料☆)

エコプロダクツ展
@東京ビッグサイト
Be Good Cafeブースにて♪
12/11、12、13

    ***
<12/14 追記>
去年と違って、広いブースが確保できなかったため、
私自身は売りにはいけませんでしたが、
Be GoodCafeのOさんががんばって売ってくれてたようです。
お疲れ様でした!!
by sugitacp | 2008-12-14 21:58 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)
小田原ミカンプロジェクト 色づき始めました
f0041769_149158.jpg
今日はミカンプロジェクトの日でした。
早生みかんを沢山とって一部は持ち帰りました。
これで今後2週間はビタミンC補給はばっちり。
by sugitacp | 2008-10-26 14:09 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)
みかん畑へ花の収穫に行く
昨日、小田原にある放置みかん農園にいってきました。

山全体がネロリの甘いさわやかな香りにつつまれ、地上の楽園!
f0041769_12323352.jpg


後継者がいないこと、消費者のくだもの離れ、輸入自由化で、一部のブランド産地以外の日本のみかん園は大打撃!
日本のみかん農園の7割が耕作放棄されて荒れる一方だそうです。

そんな放置みかん農園で採集したみかんの花を、化粧水原料のネロリ水にできないか、というのがこのプロジェクト。

放置=無農薬 なので、安心して化粧水原料に使えます。


手作業で花を摘みます。
とってもいい香りです。
f0041769_12335614.jpg



大人4人で4時間かけて12Kgも収穫しました。
f0041769_12351053.jpg

収穫後、即効でクロネコヤマトの配送センターに持ち込み、翌日午前着で蒸留所にサンプルを発送しました。
これだけ大量にとっても、採集できるネロリ精油は、すずめの涙ほど。
それだけ貴重なものなんだな、と身を持って体験しました。

f0041769_12383778.jpg

昨日発送した花はちょうど今頃、蒸留中です。
(おそらく)日本初の国産ネロリ水とネロリ精油は来週中に手に入ります。
楽しみです!

もし、高品質の製品ができるようでしたら、今週中にまた畑に戻り収穫します。
なにしろ、ミカンの花はいましかとれませんから。
しかも、畑は大変広く、花の数は無限にあります。
われわれが収穫したのは山全体のおそらく0.00001%にも満たないとおもいます。
f0041769_12461410.jpg


このプロジェクトがきっかけになって、日本のくだもの農園を救うことになればいいなと思います。みかんに限らず、桃も、りんごも、なしもぶどうもみんな大変だそうですから。
by sugitacp | 2008-05-18 12:46 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(1)
環境対策:エコプロダクツ展に行ってきました
f0041769_18352450.jpg今日は、東京ビッグサイトで開催中の見本市、「エコプロダクツ展」に行ってきました。

今日は、3つの収穫がありました。

1) より環境負荷の少なく、しかもすてきな梱包のアイデア。
2) 小田原の廃業しそうなみかん農家の支援をしている団体とのコラボの可能性が。
みかんの花でつくるネロリウォーターや精油、お茶などを商品化できるかも!
3) ミツロウ専門商社の素敵な社長さんとお会いできました。
フルフリの練り香の原料に使われている物を作ってくれてる会社。

あと、見本市といえば、試食コーナー、体験コーナー、おみやげサンプル!

いっぱい学んで遊んで、結局、招待してくださった川瀬産業さんのブースに行くのを忘れてしまいました!

ゴメンナサイ!
by sugitacp | 2007-12-13 18:35 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(0)