カテゴリ:ちょっと変わった体験( 53 )
北海道 自転車キャンプ (虫除けスプレーテストしました)
北海道自転車キャンプ旅行から帰ってきました。
行ってきたのはただ一箇所。
釧路から40km海岸沿いを走り、さらに20km内陸に入ったところにある
音別町霧里(おんべつちょう・むり)という小さな集落にある
廃校になった小さな分校をそのまま生かしたステキなキャンプ場。
おとなの山村留学です。
f0041769_1149835.jpg
(中央の青い小さな物が僕のテント。その横の細いものが薪ストーブの煙突。)

自転車で行くため、荷物は最小限に絞りました。

一番近いお店が20kmも離れているため、
町まで買出しに行かなくても済む様に用意した
10日分の食料が一番の荷物。

軽量化のため、主に米と乾物、少しの野菜、
あとは現地調達する山菜や釣った魚でのメニュー作り。

初めてのキャンプで、最初はちょっと不安でしたが、
いざやってみると結構、どうにかなるものです。

イワナやヤマメが良く釣れるし、巨大なフキもそこいら辺に自生しているし、
薪ストーブでの調理にもすぐに慣れ、食料計画は大成功。

キャンプ場オーナー夫妻の運営方針で、本当に何にもないキャンプ場
多少の不便(これが実はたのしい)とひきかえに、
昼は美しい自然、夜は闇と満天の星空が楽しめます。

現代社会は確かに快適で便利なのですが、
もしかしたら、知らぬ間に、人間らしい生活のたのしみを奪う事も
あるのかも、と感じました。

いろいろと考えさせられる10日間でした。

冬は雪景色がすばらしく、スキー(クロスカントリー)ができるそうなので、
今度は冬に行きたいと思います。
 
      ***
  
で、かんじんの虫除けですが、スプレーにした試作品をVer1、Ver2ともにもっていきました。
シトラス虫除けスプレー

右手と左手にそれぞれシュッシュしてから、腕まくりをして、フキ採りに出かけました。
虫は一応、よってはくるのですが、みごと刺されませんでしたね!

Ver1、Ver2、どちらでも効果は同じでした。
ただし、北海道の蚊は内地の蚊に比べてバカだ、と聞きました。
たしかに動きもにぶいし、すぐにたたけちゃうんですね。

内地でも試してみないとダメですね~。

ただし、とってもいい香りがしちゃうので、ハチやクマがくるかもしれないぞ!
と地元の方に言われたので、残念ながら使用をやめました。

到着してから3日目に、キャンプ場のウラの山で銃声が響きました。
クマが射殺されたそうです。

ハチやクマがいない都会で使う分には良いと思いますよ!
by sugitacp | 2006-08-01 11:43 | ちょっと変わった体験 | Comments(6)
北海道に行きます
f0041769_1356389.jpg休暇は屋久島に行きます、と予告していましたが
180度方向転換で、北海道に変更です。

きっかけは、ある飲み会で偶然居合わせた占いの専門家に
屋久島に行くんだと話したところ、

「屋久島は本当にすばらしい場所ですが
今の杉さんにはおすすめできない。
心身ともに衰弱して帰って来る凶の方角です。

今年の杉さんの運気を上げるには、北ですね。」

普段はあまり占いは気にしないほうですが、
こんなこと言われたら、やっぱり不吉だよねー。

と思っていたら、いいタイミングで、
別な知り合いが、北海道の音別町を紹介してくれたので、
そっちにいく事にしました。

まあ、文明を離れてのんびりできるなら、結局どこでも良かったんです。

音別町は釧路から60kmほど離れた、本当に何もない所。
観光地でもなんでもない、ただの原野の中の町らしい。

そこを紹介してくれた知り合いの知り合いが、
廃校になった分校を改築して住んでおり、
校庭をキャンプ場として開放しているのです。

自転車で行きます。
釧路から60kmだから、数時間でついてしまいますね。

音別では、近くにアマゴが釣れる川があるそうなので、
テントで自炊しながら釣り三昧の日々を送ろうかと思います。
そうやって、人生を見つめなおす事にします。

もちろん独りで行きます。
by sugitacp | 2006-07-10 21:41 | ちょっと変わった体験 | Comments(1)
地下鉄に乗って思うこと
f0041769_2340254.jpg

最近、雨が多いため、自転車にのれず、地下鉄に乗ることが多い。
地下鉄に乗ると色んな人に出会うので、ちょっとおもしろいです。
同じ方角に行きたいと言う唯一の共通点をもつ、色んな生き様の人たちと、
肌を接してたたずんで到着を待つのはなんとも不思議なものです。
by sugitacp | 2006-05-25 23:40 | ちょっと変わった体験 | Comments(2)
男子らしい事をする
化粧品の仕事をしているので女性文化にかなりどっぷりつかった毎日ですが、最近、なぜか男子らしい事をする機会が多い。
昨日はモツ焼き屋で飲む。最近引っ越した女友達の家にいって棚をつってあげたり、堅くて開かないビンのふたを開けてくれとたのまれたのに力がはいりすぎて割ってしまう。
古いスチール棚をもらい、分解して10キロ近いのを肩にかついで電車で持ち帰る。
今日は自転車のタイヤ交換。

なれないことをする自分がちょっと不思議。
by sugitacp | 2006-04-22 16:26 | ちょっと変わった体験 | Comments(3)
山の休日
f0041769_2235450.jpg生活にメリハリをつけるために月に一度、休暇をとるルールを決めました。
前月は奥日光でクロカン・スキー。今月は林業講座の受講生仲間と御岳山の宿坊に泊まりました。

今の時期は花と新緑が美しく、
素敵なハイキングとなりました。
(写真:キブシの花)

受講生仲間のおじさんたちは平均年齢60歳。
自然を愛し、行動するおじさまたちは素敵です。
週末のボランティアで山仕事に慣れているので身のこなしも軽やか。



f0041769_2212664.jpgオヤジギャグの掛け合いも慣れるとなかなかいいものです。
山中ではオヤジギャグを止める人がいないので、みんな悪乗りしてどんどんエスカレートしていきます。

ヒノキをみて、「お、アントニオ・ヒノキだ」などの古典的なギャグに始まり「御岳山は、みたけぇなあー」などと意味不明なものも。


古里駅~大塚山~御岳山(宿坊にて一泊。宴会)~日の出山~つるつる温泉~日の出町

メンバーの一人は地元で400年続く大地主さん。
時代劇の撮影が行われたと言うお屋敷に入れていただき、
おたまじゃくしがいっぱいの美しい棚田も見学させていただき、大感激。

奥さんは鍼灸学校の宿題で、もぐさの原料にするヨモギの芽をたくさんつみました。
f0041769_14311980.jpg

by sugitacp | 2006-04-16 19:17 | ちょっと変わった体験 | Comments(5)
入学式に参加
普通、私の年代で「入学式があった」といえば、
子供の入学式ということになるんだろうけど、
私の場合は、自分の奥さんの入学式。
f0041769_12515261.jpg

鍼灸専門学校での、3年間の始まりです。

「新入生、起立! 礼! 着席!」
の号令に従って、立ったり座ったり、
「君が代斉唱!」したり。

30過ぎてこんなことをやると思わなかったので、
なんかおかしくて、ひとりニヤニヤしていた
不真面目な新入生です。
(以上、奥さんの日記から無断転載)

鍼灸学校への入学は10年越しの夢の実現。
お金がない、暇がない、といういいわけはもうやめて
挑戦してみたようです。 

学校で学んだ技術は家族に試すそうです。
でも最初はへたくそで、痛い目にもあうらしいですので、
楽しみな反面、ちょっと怖いです。
 ------
PS
最近、かなり忙しくなってきたので、1週間くらいブログお休みしちゃいます。
でも元気にやってますからご心配なく!
by sugitacp | 2006-04-03 12:59 | ちょっと変わった体験 | Comments(3)
スキーで山歩き
f0041769_21223371.jpg今、奥日光にいます。自然観察しながら雪原をクロスカントリースキーで回る。
風邪で数日寝込んだのを除いて、今年初の休日。仕事を離れてリフレッシュできました。明日は東京に戻ります。好きでやってる仕事なので働くことは苦にはなりませんが、たまには仕事を離れるのもいいなと思いました。
by sugitacp | 2006-02-14 17:30 | ちょっと変わった体験 | Comments(1)
ブログ紹介サイト作りました。
ブログ講座のみなさん、おまたせしました。

以前、ハーモニー事務局からメールで予告があったように
ハーモニーdeブログ講座」サイトが完成しました(もちろんブログでつくりました)。

これは、ハーモニーの講座に参加した方のブログを紹介したり、交流の場として提供するものです。ご覧になってください。

(実はあまり私のブログでブログの話ばかりしてると、化粧品屋さんじゃなくて
ブログの先生が本職になってしまいそうでこわくなってきたので、ちょうど良かったです
・・・ まあ、それでもいいんですけどね)

ところで、2月28日から私の化粧品のお店で懸賞キャンペーンをやる予定なのですが、
キャンペーン用のウェブサイトを昨日作りました。  
・・・・・・実はこれも、ブログで作ったんです。

一見、ブログだとは分からないと思います。
(現時点ではまだ執筆途中なので、文や画像に不備があるかもしれません。ご了承ください)
by sugitacp | 2006-02-10 23:39 | ちょっと変わった体験 | Comments(0)
ブログ&スキンケア講座の先生をやりました
昨日、「ブログ&スキンケア講座」で先生をやりました。
初回なのに約30人ものお客様がご来場。 びっくりしました。

講座をやるだなんて初めてのことで、準備に2週間近くかかり、
当日の朝は緊張しすぎて4時におきてしまいました。

が、終わってみると大好評のようで、ほっとしました。 
(参加者の皆様、ありがとうございます!)

*反省点として、
 1)印刷ミス。 テキストの大事な部分がごっそり抜けていました。 
 2)短時間にたくさんの内容を詰め込みすぎだったかも。

*そのフォローとして、これからこのブログで以下の情報を掲載していこうと思います。
 1)配布資料で抜けていた部分
 2)話したくても時間の都合でお話出来なかった事も含めた講座内容 
           (第一回目かきました ⇒ スキンケア講座

とりあえず、講座で約束していたEXCITEブログの申し込み画面のリンクを乗せます。
説明: こちらをクリック   申し込み: こちらをクリック

講座の資料の落丁部分ですが、パワーポイントというソフトを使って書いていますのでブログには乗せられません。別なサーバに載せようと思ったのですが、なぜかエラーが出てアップロードが出来ません。空き時間をみてこれからブログにのせていきますが、もしすぐに見たい方は、申し訳ありませんがメールで問い合わせください。メールに添付して返信します。

また講座をやって欲しい、もっと詳しい話を聞きたい、という声が多数寄せられましたし、
私ももっと話したい事がありますので、そのうちまた続編をやりたいなと思っています。

               ***

そうそう、講座をやったその日のうちに早速、参加者の方からメールをいただきました。
家にかえってその日のうちにブログを作ってしまったという事ですから驚きです。

「うりぼう」さんのブログです。 ⇒ のんびりosonoのブログ 

講座で作ったネロリ化粧水の写真も載せていただきました。
ありがとうございます! 

貼ってあるラベルのシールがななめなのがご愛嬌・・・
・・・でも大丈夫。 品質にはかわりありません!

早速、うりぼうさんのブログに「トラックバック」してみます。
by sugitacp | 2006-02-10 15:31 | ちょっと変わった体験 | Comments(4)
まめまきの思い出
昨日は近所の護国寺で豆まきがありましたので、 ちょっと顔を出す。

里見幸太郎のほか、お相撲さん、女子プロレスラー、
わけの分からないコスプレ歌手などなど、ゲストの有名人&not-so有名人たち。
そして一般人の年男・年女たちが、いっせいに豆をまく。

群集は大興奮で豆を拾う。

僧侶たちが、プオォォォ~!っと
勢いよく吹き鳴らすホラ貝が、 戦闘本能をさらにかき立てる。

争って豆を奪い合うさまは、まるで公園のハト!

あっという間に終わる。
面白かった。
豆をいっぱい拾って大満足。

     ***

子供のころの切ない出来事を思い出しました。

節分の日に豆まきをしたくて父と約束したのに、
父はぜんぜん帰ってこない。

夜遅くにかなり酔っ払って帰ってきた父。
面倒がって鬼をやってくれないので僕は泣きました。

それを見ていた母は、
「せっかく寝ないで待ってたのにかわいそうじゃないの!」
と父をしかりました。

父は、

「ああー分かった分かった!やればいいんでしょー、やればー!」

「・・・はぁい、鬼だよぉぉ! ほらぁ 豆投げろよ。」
とめんどくさそうに鬼の役をやる。

それをみて、馬鹿らしくなった僕はさらに泣けてきた。
悔し泣きしながら、父ちゃんなんか嫌いだ!と
酔った父に豆を投げつける。

たぶん1年生くらいの時かな?
by sugitacp | 2006-02-04 20:40 | ちょっと変わった体験 | Comments(1)