数字の書き方の勉強
イランへ、ローズ水を仕入れに行きます。
出張にあたり数字を勉強中。

1,2,3の数字は「アラビア数字」といいますが、イランではこの数字のほかに、別な種類の数字が広く使われているんです。

0,1,2,3,4,5,6,7,8,9が、
f0041769_2024117.jpg

۰, ۱, ۲, ۳, ۴, ۵, ۶, ۷, ۸, ۹

になるんです。

1と9以外、似ても似つかぬ物です。

ちなみに、204は、۲۰۴
なんじゃこれという感じですが、
値札やお金の標記などは大体全部これだそうなので、
これが読めないとお話にならないようです。

紙に書いて勉強中。

イランはインフレがすごいので、何千万リアル、
といった桁の多い数字も読んだり、聞き取りできたり、
さらには発音もできないといけないので、大変そうです。

۶۵۰۰۰۰65万リアルとか。

ガイドを雇えばいいだけの話なのかもしれませんが、なにせ低予算旅行な物ですから。

きっと慣れるころには帰国してしまい、そしてさっぱり忘れちゃうんでしょうね。
去年タイにいった際に、完璧に覚えたはずのタイ語の数字も今では全く覚えてませんし。
by sugitacp | 2008-05-25 15:11 | イラン 出張 | Comments(2)
Commented by moran at 2008-05-27 22:32 x
なんでフォントがでるの!? すごい!
私は0・1・2・3・5 と11がヤースダっていうことだけ覚えたよ・・・飛行機でモウ特訓だ!
Commented by sugitacp at 2008-05-28 12:51
コピペですコピペ
<< 皆さんさようなら 帰りを待つチクワ君 >>