みかん畑へ花の収穫に行く
昨日、小田原にある放置みかん農園にいってきました。

山全体がネロリの甘いさわやかな香りにつつまれ、地上の楽園!
f0041769_12323352.jpg


後継者がいないこと、消費者のくだもの離れ、輸入自由化で、一部のブランド産地以外の日本のみかん園は大打撃!
日本のみかん農園の7割が耕作放棄されて荒れる一方だそうです。

そんな放置みかん農園で採集したみかんの花を、化粧水原料のネロリ水にできないか、というのがこのプロジェクト。

放置=無農薬 なので、安心して化粧水原料に使えます。


手作業で花を摘みます。
とってもいい香りです。
f0041769_12335614.jpg



大人4人で4時間かけて12Kgも収穫しました。
f0041769_12351053.jpg

収穫後、即効でクロネコヤマトの配送センターに持ち込み、翌日午前着で蒸留所にサンプルを発送しました。
これだけ大量にとっても、採集できるネロリ精油は、すずめの涙ほど。
それだけ貴重なものなんだな、と身を持って体験しました。

f0041769_12383778.jpg

昨日発送した花はちょうど今頃、蒸留中です。
(おそらく)日本初の国産ネロリ水とネロリ精油は来週中に手に入ります。
楽しみです!

もし、高品質の製品ができるようでしたら、今週中にまた畑に戻り収穫します。
なにしろ、ミカンの花はいましかとれませんから。
しかも、畑は大変広く、花の数は無限にあります。
われわれが収穫したのは山全体のおそらく0.00001%にも満たないとおもいます。
f0041769_12461410.jpg


このプロジェクトがきっかけになって、日本のくだもの農園を救うことになればいいなと思います。みかんに限らず、桃も、りんごも、なしもぶどうもみんな大変だそうですから。
by sugitacp | 2008-05-18 12:46 | 小田原みかんプロジェクト | Comments(1)
Commented by すぎ at 2008-05-20 14:12 x
ネロリ水の蒸留できました!
これから1週間ほどかけて熟成させて完成です。
まだ現物を見てませんが、なかなかのものができそうな予感。
1週間でどう変化するのか楽しみです。
<< 帰りを待つチクワ君 シャクヤクの花 >>