幼稚園を訪問する
先日、屋上農園プロジェクトの一環で、オフィスの近くの幼稚園を訪問。

都会の幼稚園児はなかなか土に触れる機会もないだろう、
ということで我々と一緒に種まきから収穫まで体験します。

園児のお絵かきと種まきのお手伝いをするという事で行ったのですが、
お手伝い役の大人たちの人数は足りてたらしい。

自分だけクレヨンと画用紙を渡され、
園児らと一緒に床にはいつくばって絵を描くことに。
f0041769_15231535.jpg


 ↓ ↓




f0041769_1525963.jpg

(一番嬉しそう)


この子は、まいた種ばかり水をやるのはかわいそうだということで、
塀の向こうの雑草に水をやっています。 いい奴だ。
f0041769_15302890.jpg


物騒な世の中なので、私のような怪しげな者が、
合法的に幼稚園の正門から堂々と入れるなんてめったにない機会です。

ガキどもに飛びかかられてもいい様な服装で行ったのに、
みなさんとってもお行儀がよくて拍子抜けしました。

やっぱり、都会の子は違うのかな?
by sugitacp | 2008-05-01 15:30 | ちょっと変わった体験 | Comments(2)
Commented by kika at 2008-05-01 18:55 x
すごい素敵な訪問でしたねー!杉さまの笑顔に十分それが現れております。
雑草にも水をやるお子様の心の優しさ胸をうたれました;;
そのままの気持ちを持って育つといいなあ。
そして店長ブログピープルでのレビューコメントありがとうございました!
恐縮です><
Commented by sugitacp at 2008-05-03 20:05
別に何かを教えたりしたわけじゃなく、子供らと同じ目線で半日あそんでとっても楽しめました。ある意味、若返り~!次回、楽しみです。
<< 新潟県の妙高を訪問: 痛恨の3日間 ラテスカービベ >>