山里暮らしについて。
今日はこれから表参道&六本木。
雑誌のエディター(最近は、編集者とか言わないのですね)との打ち合わせで、久しぶりに上京します。
f0041769_15214554.jpg
地元の無人の駅で電車を待っていますが、のんき過ぎますねこの景色!
誰かが木を切る音が遠くから響いてきます。一応、東京都内なんですけどね。

f0041769_15082370.jpgそして、久しぶりの六本木ヒルズでは、新しくたち上げるコスメブランド、unique_u  →(ユニークユー。顔文字風に略して、u_U )の打合せ。

サラリーマン時代は、会社のあった青山から六本木まで自転車でひとっ走りして、打合せやらランチやらによく行ったものです。

ヒルズ族とかいう言葉がありましたね。
そんな時代です。

      ***
東京偏重、都心偏重に一石を投じるような、おもしろいライフスタイルを自らを実験台にして、模索しています。
山里と都会を行ったり来たり。
そして、東京と地方を行ったり来たり。

両極端を行ったり来たり。

うまく言えないのですが、両極端を組み合わせることで、人の心も、国家の経済も、調和がとれるのではないかな、となんとなく思っています。

by sugitacp | 2014-12-10 15:04 | 山里暮らし | Comments(0)
<< 萩に出張中。今年2度目。 森林調査のアルバイト >>