カンボジアの朝ごはんで個人情報流出
カンボジアの屋台サンドウィッチ。
屋台サンドウィッチといえば、ベトナムのが有名だが、カンボジアも同じく元フランス領インドシナだけあって、パンとコーヒー文化があります。
f0041769_12215435.jpg

パンは、屋台の裏で、七輪オーブンでパリっと香ばしく焼かれたもの。
具は甘辛く煮たひき肉とソーセージ。
そしてビニール袋で別になっている甘酸っぱい野菜のピクルス(なますに似た味)を直前にはさんで食べます。
30円くらいで食べられるのですが、これが非常においしいんですよ。日本では食べられるところはないのかな。

カンボジアは大量生産された食品がまだあまりないから、何を食べてもおいしい。
日本の高級自然派スーパーで売ってるような新鮮でおいしい食材を庶民が食べていたりします。

f0041769_12222999.jpg

笑っちゃったのが、パンをくるんでいるこの紙。
エクセルの裏紙を半分に切って輪ゴムでとめてます。

しかも!!

この書類は、なーんと某ラッフルズホテルの宿泊者名簿!

きっと、従業員が、「おばちゃんの屋台できれいな紙がほしいっていってたから、捨てるんならこれもらってくね!」っと悪気なく持って帰ったものでしょうね。

ラッフルズホテルさーん、個人情報流出しまくってますよーw!
by sugitacp | 2012-12-13 12:24 | カンボジア出張 | Comments(0)
<< 高内陽彩やきもの展 中国って・・・ >>