血まみれアメリカンドッ君
関東の高速道路のPAでたまに、「アメリカンドッ君」というのが売ってます。
要は、ころものついたソーセージ(=アメリカンドッグ)に顔が描いてあるだけ、っていうと身もふたもないが、まあ、そんなような食べ物です。
小田原のみかん畑の作業があるときにいつも、大磯PAで休むのですが、ある日なぜか買ってみようと思い、買って見ました。

ケチャップをつけてね、と言われたのですが、どこにつけるのがよいか悩む。
f0041769_21593728.jpg


裏側に付けちゃうと、せっかく顔がついてるのが見えないので、意味がないと思い顔側につけることに。
顔面にかけると申し訳ないので、頭のほうにつけてやった。

ただし、食べ始めてから判明したけど、かじると、写真のように、悲劇が起こり、
たいそう恐ろしいことなってしまった。

この商品を開発した人は、実際に自分でケチャップをつけてみたんだろうか。
by sugitacp | 2012-09-18 22:00 | 今日の出来事 | Comments(0)
<< 草刈りヤギさん 残暑の陽なたぼっこ >>