反原発デモに行ってみた
毎週金曜日に首相官邸前でやっている、反原発デモに行ってみました。
f0041769_2222839.jpg


ものすごくたくさんの人が来ている。
警察の意見で2万人、主催者の意見で15万人とかかけ離れてるそうだが、とにかくたくさん。
安保闘争以来の動員数らしい。
世事に無関心な現代日本人にしては珍しい。

日本人がスポーツ観戦や花見&花火以外で、これほど熱心に集まる姿を見たことがないので、非常にびっくりしました。
皆、よほど、むかついてるのでしょうね。

大衆の怒りと不満が、国を動かす人たちに伝わるといいなと思いました。



わかったこと

・毎週金曜日、午後6時から8時まで開催
・主要なメディアでは、こういうデモをやっていることはほとんど報道されてないらしい。
・野田首相は、デモ隊に官邸を包囲されているせいで金曜日の夜に自由に飲みに行けなくて困っているらしい。
・一番の最寄り駅の国会議事堂前駅はデモ参加者で混雑してなかなか、首相官邸前の本隊に合流できない。霞ヶ関駅が狙い目。
私も、あまりの人の数で首相官邸までたどり着くことはできませんでした。

・基本、反原発の人しかいない。反原発以外の声を上げにくい雰囲気。
・子連れでもOKな子供スペースがあった。
・老若男女、様々な人々。
・私服警官、普通の警官がたくさんいるが、意外に親切。個人的に反原発な警官もかなりいるとみた。
・トイレに行きたいときは、自分はデモ参加者じゃなくて単に駅に行って家に帰りたいんだ、とお巡りさんにいうと、「ああ、そうですか、お疲れさまでした。お気をつけて。」とバリケードを通してくれる。
・離島の領有権関連のデモがいなかったのが意外。きっと日をずらしてるのでしょうか。
by sugitacp | 2012-08-28 22:11 | ちょっと変わった体験 | Comments(0)
<< 業界最萌マシンを発見 島バナナが届いた >>