キンモクセイの香り抽出
f0041769_197887.jpg10月に入り、町中のキンモクセイが一気に咲き始めました。

だいぶ前ですが、あるお客様から、
「キンモクセイの香りのするものを何か作って欲しい」

とご依頼を受けたので、金木犀の香りの抽出にチャレンジしてみることにしました。
あさって、早起きして山の方に出かけて、きれいな空気と水で咲いた花をつみに行きます。

我が家の寝室の外にも、キンモクセイが植わっており、とっても良い香りがするのですが、余りに近すぎるので、なんだか気分が出ないな、と言うことで、わざわざ山あいに取りに行くことにしました。

エタノールではなくBGで抽出してみます。
そのほうがアルコール臭くないし、肌につけてもいいし、っということです。

万が一、抽出に失敗したら、また来年チャレンジします。
金木犀の花の期間は1週間もないので。。。

1ヵ月後に結果が出ます。
お楽しみに。
by sugitacp | 2011-10-03 19:15 | 業務日誌 | Comments(0)
<< そば満開 秋ってさみしい、でもきれい。 >>