入学式に参加
普通、私の年代で「入学式があった」といえば、
子供の入学式ということになるんだろうけど、
私の場合は、自分の奥さんの入学式。
f0041769_12515261.jpg

鍼灸専門学校での、3年間の始まりです。

「新入生、起立! 礼! 着席!」
の号令に従って、立ったり座ったり、
「君が代斉唱!」したり。

30過ぎてこんなことをやると思わなかったので、
なんかおかしくて、ひとりニヤニヤしていた
不真面目な新入生です。
(以上、奥さんの日記から無断転載)

鍼灸学校への入学は10年越しの夢の実現。
お金がない、暇がない、といういいわけはもうやめて
挑戦してみたようです。 

学校で学んだ技術は家族に試すそうです。
でも最初はへたくそで、痛い目にもあうらしいですので、
楽しみな反面、ちょっと怖いです。
 ------
PS
最近、かなり忙しくなってきたので、1週間くらいブログお休みしちゃいます。
でも元気にやってますからご心配なく!
by sugitacp | 2006-04-03 12:59 | ちょっと変わった体験 | Comments(3)
Commented by ami at 2006-04-03 17:00 x
きゃー夢の実現・・・素敵ですね!
これから色々な人との出会い等あり・・・考えるだけで・・・もうワクワクしてしまいます^○^
頑張ってくださいね~☆☆
応援しています~^○^
Commented by もら at 2006-04-03 23:16 x
をを。こんなふうに入学式なんて!! いっぱい生徒いるんですね。がんばってください>おくさん
Commented by color-cona at 2006-04-04 21:22
出張先の静岡からブログ拝見しました。鍼灸専門学校って3年も行くのですね!その信念とパワーに乾杯ですね。じつはスポーツウーマンの私も最近では肩関節の動きが悪くて、ジムの整骨院に時々マッサージしてもらっています。奥さんが専門家っていうのはとっても羨ましい~~~!!
<< 南アフリカから手紙をもらう 塩洗顔・塩シャンプーについて。 >>