ハチミツ&ミツロウとり
f0041769_22525595.jpg

蜜蓋を切って蜜をためてます。

近所のタバコ屋の軒先に大きな日本みつばちの巣がありましたが、今年の猛暑でミツロウが溶けてしまい巣が落ちてしまいました!

蜂は落ちた巣を捨てて逃亡。

タバコやのおばあさんは、蜂を眺めるのが好きだったのにがっかり。
私もこの巣をいただいて、事務所の屋上の巣箱に入れようと思ってたのでがっかり。

落ちた巣の一部を分けてもらい、ハチミツとミツロウを精製してみます。
ろうそくでもつくって、おばあさんにプレゼントしようと思います。
by sugitacp | 2010-09-09 22:52 | 今日の出来事 | Comments(4)
Commented by きーろん at 2010-09-13 23:13 x
ご無沙汰しています。「生き物日記」のきーろんです。
軒先にニホンミツバチ!  穴の中でなく外から見えるような蜂の巣ですか? なかなか珍しいですね。もし、そんなハチの巣をまた見かけたら、教えてください! 保護しに行きたいです! それではまた。
Commented by sugitacp at 2010-09-14 15:01
おお!同じ会の先輩ですね?!
次回の講習で見かけたときには声をかけて下さい。

来年春に神田のビルの屋上で、養蜂はじめる予定です。
職場がお近くでしたら是非お手伝いに来て下さい。
ハチミツお裾分けします!
Commented by きーろん at 2010-09-14 23:33 x
ふふふ、ネット上でないリアル世界でも接点があったので嬉しいです。私、7月17日、午前中は屋上にいましたよ。
神田もぜひ手伝いに行きたいです。
更新楽しみにしています!
Commented by sugitacp at 2010-09-15 09:53
あれー! すれ違ってたんですね! 来週9.25にもしかしたらあえるかも?
<< ミツロウ精製中 こんにちは。あたしヒトサシ・ユ... >>