子猫が死んでしまった
グレーの子猫をもらうかも!?
と、喜んで名前まで付けてた小田原の子猫ちゃんですが、
風邪をこじらせて、我が家に引き取られる前に亡くなってしまいました。

兄弟も同じころに死んじゃったので、猫のウイルスだったのかもしれません。

f0041769_21151073.jpg人間のように医療が発達してないなか、
子猫が大人になるのって、大変なんですね。
あんなに元気だったのに。。。

本当に残念ですが、空気の汚い東京の街の中の知らない人間の家で死んだのではなく、故郷の山の中でお母さん猫に看取られながら死んだから、幸せだったのかもと思うようにしました。
by sugitacp | 2010-08-17 21:11 | ちくわ (うちの猫) | Comments(2)
Commented by びい at 2010-08-18 11:56 x
切ないですね。杉家の一員になるはずだったのに、その前に亡くなってしまうなんて。動物はひょんなことで突然具合が悪くなるから、今元気でも急にさようならがくるんですよね。うちの子も16歳なので心配です。
Commented by sugitacp at 2010-08-24 20:25
ありがとうございます。
亡くなるのがうちに来る前で良かったと思ってます。
いったんうちの子になっちゃうと、こっちも悲しみ倍増ですからねー。
気を取り直して、子猫探し中です。
<< 先日NHKに出ましたが。。。 蚊帳とちくわ >>