友人のお父さんのこと
友人のお父さんの思い出話を聞きました。

長崎県の片田舎で小さな写真館をいとなんでいた友人の父。
仕事がほとんどない夏は昼まで寝て、
高校野球見ながらビールを飲み、子供らの帰りを待つ。

日が沈むと、子供をつれて近くのゴルフ場へ向かう。

裏門からそっと忍び込んで、子供らをつかいOBボール(*注)を拾い集める。
違法行為だけど一個50円ほどでうれるので、100個もひろうと、いい稼ぎになるそうです。

子どもらは、もしゴルフ場の人に捕まったら、

 「カブトムシばとりにきた。」

と言え、と父ちゃんに言われていたそうです。

注:OBボールとは、ゴルフのコース外の林に飛びこんじゃったボール。

   ***

だらしない父ちゃんぶりが、いい。
子どもつれてくのは、ボール拾い手伝わせるほかに、万が一捕まったときのいい逃れのためなんですね。
by sugitacp | 2009-12-16 23:13 | 今日の出来事 | Comments(0)
<< やっぱり箱が好き! みかん狩り2009 第2弾 >>